番匠 山城守Ⅱ ★Banjoh Yamashironokami Ⅱ☆

お城好き、神社仏閣好きのブログです。現在、中国の昆山に赴任中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安土城 94号にかかります

災難は忘れた頃にやってくる。
あれだけ気をつけていたつもりなのにまたまた梁折り事故発生。
94号の梁をつけている最中に、つい力をかける場所を間違えました。
これで梁折り事故は4回目。
ほんとにもうボロボロ。

RY-IMG_0421_02.jpg


気を取り直して修復後、残りの梁を取り付けました。
RY-IMG_0422_01.jpg


結局床板の反りは梁をつけただけでは直りません。
反りを押さえつけるだけの強度が梁にはないみたいで、逆に床板に押し上げられて梁も上に反ってしまっている状態。
1階や2階と違って床板が小さい上に反りが今までより大きいのでかなり難敵です。
何か対策を考えなくては。
RY-IMG_0423_01.jpg


お城と言えば、先日発売されたペーパークラフトの豊臣期大坂城。
買っちゃいました。
ほんとは模型として作りたいところですが、豊臣期大坂城って案外ないんですよね。
しっかりとした資料が少ないことがその理由みたいですが……。
RY-IMG_0425.jpg


よろしければ 応援 ポチリ! お願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

Comment

早速購入されましたか

こんばんは、地階の床の反り私も経験しました。

梁だけではどうする事も出来ず、組み立て後に湯船に湯を張った状態の風呂場に数時間、重しを載せて放置。
完全には水平になりませんでしたが、許容範囲かと思います。

豊臣大阪城のペーパークラフト購入されましたか。
私の方はまだですが、購入予定です。

こちらは、107号まで一応終了。
南北の合わせがピッタリとはなりませんが...これも2年に亘る積み重ね(いい加減なところ)の結果でしょうか...(涙)

2011/10/16 (Sun) 22:57 | ちびさん #- | URL | 編集 | 返信

No title

こんばんわっ
豊臣大阪城ほしいです…デアゴ安土城止まっているのに(笑)
地下階だけは仮組状態で上から重石を載せてますがいったいどうなっているのやら。


少し前に発売された岡山城もじつは欲しいです

2011/10/17 (Mon) 04:00 | だいじろうちゃん #- | URL | 編集 | 返信

Re: 早速購入されましたか

ちびさんさん、こんにちは。
> 梁だけではどうする事も出来ず、組み立て後に湯船に湯を張った状態の風呂場に数時間、重しを載せて放置。
ジャブンと浸けるわけではなくサウナ状態にすると言うことですかね。
適当な重石も調達しなければなりませんね。
そこそこの重さは必要のようですし。

> 豊臣大阪城のペーパークラフト購入されましたか。
> 私の方はまだですが、購入予定です。
安土城のペーパークラフトを作ってみて思ったのですが、もう少し縮尺を大きくして欲しかったなと。
完成したらまたブログで紹介します。

> こちらは、107号まで一応終了。
> 南北の合わせがピッタリとはなりませんが...これも2年に亘る積み重ね(いい加減なところ)の結果でしょうか...
確かに最初の頃は後々どういう事になるか予測できないところが多かったですからこれもやむを得ないところでしょう。
うまくいった、失敗した、というのも模型造りの楽しみのひとつとして完成まで頑張りましょう。
でもそちらはもうあと少しですね。

2011/10/17 (Mon) 14:17 | 山城守 #- | URL | 編集 | 返信

Re: No title

だいじろうさん、こんにちは。
だいじろうさんとこも最近、安土城は停滞しているみたいですね。
頑張らないと置いてけぼりにしちゃいますよぉ。

2011/10/17 (Mon) 14:22 | 山城守 #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。