番匠 山城守Ⅱ ★Banjoh Yamashironokami Ⅱ☆

お城好き、神社仏閣好きのブログです。現在、中国の昆山に赴任中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安土城 95号 その1

安土城 95号は地階北側の作業です。
今回は久し振りに階段の組み立てがあります。
階段の組み立て、この模型の中で好きな作業です。
地階から1階へ上る階段は一箇所だけのようで、一組だけ。




柱を立てる。
床板の穴に差し込むだけで接着はなし。
柱の間に襖や壁を付ける時、片方の柱を抜いておいて組む方がらくちんだし。
RY-IMG_0432.jpg



先に組んでおいた階段を床板に取り付け。
このままだと階段の微妙な取り付け角度は分からないけど、この辺は適当に。
RY-IMG_0433.jpg


板壁を3方向に取り付けます。
これも特に問題なし。柱との隙間ができないように軽く柱に接着。
乾くまで輪ゴムで固定の図。
RY-IMG_0435.jpg



この部屋は一方向だけが襖。
この襖部品。木目が横方向に入っていて非常にさくいのでうっかりするとパキッと折れそう。
今までの襖部品と比べてもフニャフニャです。
おまけに敷居の溝より厚いのでそのままでは組めない。
で、ヤスリで厚みを薄くしてからの組み込みです。
でも、あまりに強度不足なので無理に開け閉めしようとすると今にも割れそう。
RY-IMG_0444.jpg


そういえば、もうディアゴスティーニのHPでは「安土城をつくる」シリーズは削除されてるんですね。
パーツ販売ももうしてないみたい。
残りの号で不良品がないことを祈るのみ。


よろしければ 応援 ポチリ! お願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

Comment

探しましたよ。

山城守 様

ご無沙汰しております。
以前同様宜しくお願い致します。
早速リンク致しました。
宜しくお願い致します。

2011/10/22 (Sat) 15:44 | 中村主水 #- | URL | 編集 | 返信

Re: 探しましたよ。

主水さん、お久しぶりです。
わざわざ探していただき有り難うございました。
通信環境を変更した関係でブログも引っ越しました。
まだ馴れないところもありますが、こちらもリンクをさせていただきましたので今後もよろしくお願いします。

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。