番匠 山城守Ⅱ ★Banjoh Yamashironokami Ⅱ☆

お城好き、神社仏閣好きのブログです。現在、中国の昆山に赴任中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州西国第3番 補蛇落山清水寺

九州西国霊場巡りの第三番は補蛇落山清水寺。
前回の長谷寺といい、この清水寺といい、この名前のお寺は日本国中にあるんでしょうね。

場所はと言うと、大分県宇佐市。
第2番へ行った帰り道って感じのところで、うっかりすると通り過ぎてしまいそう。
s-九州西国地図03_01


現に100メートルほど行きすぎて後戻りしたほどです。
この石柱がなければ気づかなかったほど。
s-20130331-清水寺070


門前の駐車場に車を止めてまず最初にお目に掛かるのがこの山門。
この角度だとちょっとわかりづらいけど、2階(と言っていいのか)が鐘楼になってます。
鐘突きの棒?が見えてますよね。
鐘楼を兼ねているというのがなかなか珍しい上にその装飾も見事です。
s-20130331-清水寺004


木鼻も細かい細工だし・・・・・。
s-20130331-清水寺006


この龍の彫り物なんか、迫力満点。
天井から爛々と光る眼でこちらを見据えているって雰囲気。
s-20130331-清水寺012


境内自体はそれほど広くないけど、見所は思いの外、豊富。
本堂です。
檀家さんの法要かなんかがあったみたいで続々と人が本堂の中に入って行かれました。
巡礼者は私一人のようで。
s-20130331-清水寺013



s-20130331-清水寺020


九州西国は種田山頭火が巡礼した事で有名で、平成16年に建立された山頭火の像が。
ちょっと頭がでっかいような気もしないでもないが。
s-20130331-清水寺021


この日は3月31日で、桜が満開の頃。
s-20130331-清水寺025



s-20130331-清水寺032


乳観音というそうです。
この像の下にはお乳滝というのがあって写真を撮りたかったのですが、実はこの頃なぜかカメラの調子がおかしくなっていて撮ったはずのデータが数枚保存されていませんでした。
原因は不明。
よってその滝の画像は無しという事で。
s-20130331-清水寺062



s-20130331-清水寺068



s-IMG_20130513_0006.jpg




ここまで見ていただいて有り難うございました。
これからの励みになりますので 是非とも応援ポチリ! お願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




ありがとうございます!



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。