番匠 山城守Ⅱ ★Banjoh Yamashironokami Ⅱ☆

お城好き、神社仏閣好きのブログです。現在、中国の昆山に赴任中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州西国観音第6番-足曳山両子寺~その2

奥の院から再び護摩堂のところまで戻ってきました。
本来は私の後方の参道から登ってきて護摩堂右手の石段(今は通せんぼになってるところ)からお参りする感じですが。

お城にしてもお寺にしても、こんな風に石垣の上に建物が建ってるのをこういうアングルで見るのが一番いいですね。
石垣にはその上にあるものを一層引き立てる役割があるってのを再認識します。
20130518両子寺100


さて、ここから回れ右して山門、仁王門の方へ行ってみます。
綺麗に整備された石段をしばらく下っていくと山門に到着。
なかなか雰囲気があっていいですな。
鬱蒼とした山中の木立の中に建つ山門ってのは今まで散々見てきた京都や奈良の町中の山門とはまた違って厳かな気分になるというか、異次元の世界へ踏み込むというか。
20130518両子寺104


山門の脇で目についた、これは五輪塔?のような。
何となく最終電車でこんな光景見かけません?
それとも夕暮れの川岸に座るカップル?
はたまた、ちび太のおでん?(古っ)
20130518両子寺118



ちび太のおでんを過ぎてどんどん下っていくと、仁王さん。
あれっ。貰ったパンフレットには仁王門ってあるのに門がありません。
かつては門の両側に収まってらっしゃったんでしょうか。
そばの案内板によると、
石像仁王は全国に分布しているものの、その数は大分県が圧倒的に多く、国東半島には130を超える仁王が確認されている。
とあります。
一県だけで130とはすごい。
草刈り、ご苦労様です。
20130518両子寺110


更に下ると、無明橋という名のこじんまりした太鼓橋があります。
20130518両子寺111


たまたまアングルに入ったお参りの人がなんともいい感じに映ってます。
視界に人が入らなくなるまでじっとタイミングを待ってシャッターを切る人もいますが、私はそれよりもこういうのが好きです。
人も景色の一部です。
20130518両子寺113


最後に質問。
これ、なんて名前の木ですかね。
白い花があんまり綺麗だったので……。
ご存じの方がいらっしゃったら教えて下さい。
20130518両子寺119




ここまで見ていただいて有り難うございました。
これからの励みになりますので 是非とも応援ポチリ! お願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




ありがとうございます!



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Re: はじめまして。。。

紗真紗さん、初めまして。
コメント有り難うございます。
勉強になると言われると何だか気恥ずかしい思いです。
文才がないもので毎回文章入力には苦戦しております。

花の名前、教えていただき有り難うございました。
以前に一度教えて貰ったことがあったのに、忘れてしまってたのですが、
あっ、そうだ、こんな名前だったって思い出しました。
ゴテゴテしてなくて可憐で綺麗ですよね。

またそちらにもお邪魔させていただきます。
これからも宜しく。

2013/09/06 (Fri) 22:10 | 山城守 #- | URL | 編集 | 返信

はじめまして

はじめまして。津山市地域雇用創造協議会の福田と申します。
人気ブロガーさんに、私達の主催するモニターツアーについて、
情報発信させていただいています!

9月28日(土)津山の王道の観光コースをお楽しみいただけるツアーを開催します。
http://www.tsuyama-koyou.com/news/article/%e3%83%a2%e3%83%8b%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%84%e3%82%a2%e3%83%bc%e5%8f%82%e5%8a%a0%e8%80%85%e5%8b%9f%e9%9b%86%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%be%e3%81%99/

以前に津山にはいらしたことがあるでしょうか?
津山城の石垣は一見の価値ありですよ。
城下町の雰囲気も素敵な街です。

佐賀にお住まいとのことで、少し遠いかとは思いますが、
現地まで来ていただければ参加費は無料となっております。
山城守様のご都合があえば、是非ご参加ください!
お待ちしております。宜しくお願いいたします!

2013/09/10 (Tue) 10:48 | 津山市地域雇用創造協議会 #- | URL | 編集 | 返信

Re: はじめまして

津山市地域雇用創造協議会の福田さん、コメント有り難うございます。
津山城へは数年前に登城しました。
立派なお城ですよね。
石垣フェチの私には見応え十分でした。

京都から佐賀に来てからはお城巡りも九州中心になってしまって
距離的にも経済的にも中国方面にはなかなか足が向けにくくなっていますが、
そのうち寄せてもらおうと思ってます。
今回は仕事の都合で行けそうにありませんが、また機会があれば
行きたいですね。

2013/09/11 (Wed) 12:44 | 山城守 #- | URL | 編集 | 返信

お返事ありがとうございます

山城守様

お返事いただいて嬉しいです。
どうもありがとうございます!

津山にお越しいただいてたんですね。
石垣いいですよね!
個人的には、津山はお城がないからこそ醸し出される雰囲気が好きです。
津山の見どころは他にも色々とありますので、
機会があればどうぞ遊びにいらしてくださいね♪

距離と経済は重要な問題ですよね。
私もぜひ熊本城に遊びにいきたいと思いながらなかなか・・・。
天草城はすごく楽しく見れました。

また、もしよろしければ28日のモニターツアーのことを、
お友達などに向けてブログなどで情報発信していただけると
大変嬉しいです。

この度はありがとうございました!!

福田

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。