番匠 山城守Ⅱ ★Banjoh Yamashironokami Ⅱ☆

お城好き、神社仏閣好きのブログです。現在、中国の昆山に赴任中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳島神社

このところ寒くてパソコンラックの前に座るのが億劫だったのでブログの方もサボってました。
今日の昼間、テレビで都道府県対抗男子駅伝を見ていて先日行って見覚えある広島市内が映っていたのでそうだ!ブログ更新せねばと。

1月12日の朝7時に出発して山陽道をひたすら西へ。
お昼頃に宮島へ渡るフェリー乗り場へ到着。
車ごと乗るか、人だけ乗るかを迷った挙げ句、島じゅう走り回れるかもと車ごと乗ることに。
結局、車は我が愛車1台だけ。ちなみに帰りは3台。
なんか無駄遣いしたような。

着いた頃は海面はほぼ満潮に近い状態?
でもまだまだ床板まで余裕がありますね。
干潮の時間は確認してなかったけど、もし時間が合えば鳥居のところまで歩ければいいかな。




数日前の連休までは人でごった返してたらしいけどさすがに人気は少ない方。
でもこのあと赤いお揃いのジャンパーを着た外国人の団体がどっと押し寄せて来てすごいことに。
広島へ赤いジャンパーで来るとはなかなか憎いではないか。
RY-IMG_0606.jpg


RY-IMG_0613.jpg


ここの狛犬はちょっと西洋風?
それにジャック・スパローの敵役の船長みたい。(名前が出て来ない!)
RY-IMG_0622.jpg


うろうろしているあいだにここまで海水が引いてきました。
まだしばらく時間かかりそうだからもうちょっとうろついてこよう。
RY-IMG_0733.jpg


少し歩いたところにある清盛神社。
島民が清盛の遺徳をたたえるため、清盛の没後770年に当たる昭和29年に建てたものだとか。
そんなに離れてないのにここまで来る人は割と少ない。
RY-IMG_0664.jpg


食堂の前のサンプルを見ながら品定めの図。
中から人が出て来た時、どういう展開になるか興味津々で、しばらく待ってたけど一向に出て来ないし、鹿もピクリとも動かない。
はい、こっちが真っ先に根負けしました。
RY-IMG_0744.jpg


おお、だいぶ引いてきた。もう少し。
今のうちに豊国神社と五重の塔を見て来よう。土産も買ってと。
って、またまたうろついてる間にすっかり引き潮のことを忘れちゃいましたー。
RY-IMG_0739.jpg


帰りのフェリーが動き出してから何か忘れてきたことに気づいた時は時既に遅し。
船から見ると人が鳥居のところまで歩いてるではないか。
やってもた-。
RY-IMG_0752-1.jpg

これだけは忘れずに貰ってきたからまあ良しとしよう。
RY-img016.jpg

個人的には厳島神社より豊国神社(千畳閣)の方が見応えありました。
次はその千畳閣の巻。


よろしければ 応援 ポチリ! お願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。