番匠 山城守Ⅱ ★Banjoh Yamashironokami Ⅱ☆

お城好き、神社仏閣好きのブログです。現在、中国の昆山に赴任中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

権造桜

長谷寺の権造さんです。
桜をバックに撮ってみました。

と、写真を見ていて側面に彫られた銘文に目が止まった。
「文正文九年戌十月」と読める。

IMG_2491_20120410065930.jpg



いつ頃だろと調べてみると、文正文? そんな三文字の元号ない。
仮に文正だと1466年の1年だけですぐに応仁に改元されていて、九年なんてこれまたない。

何度見直しても他に読みようがないし。
うーん、気になる~。 どういうこっちゃ?
誰かわかる人、ご教授くだされ。
IMG_2491-1.jpg


折角だから桜にピントを合わせてもう1枚。
IMG_2493.jpg


こちらはセンター分けの権造さん。
おまけにちょんまげ付き。
IMG_2508.jpg


ちょっと哀れなお稲荷さん。
鼻先が……ない。
おまけに尻尾まで折れてる。
足元に置いとくぐらいだったら修理したってよ。
IMG_2490.jpg


本堂の裏で見つけた釘隠し?
面舵いっぱい~って写真撮ってたら、何々ーって感じで人が集まってきた。
なんかおかしな事してたみたいな気持ちになってそそくさとその場をあとに。
多分、「あのおっさん、さっきから変なものばかり写真に撮ってる。変人?」
ってマークされてたのかも。
確かに否定はしません。
狛犬のお尻 アップで撮ったりしてるし。
でも、言っときます。変人ではあっても決して変態ではありませんよ。  多分(汗)。
IMG_2497.jpg




よろしければ 応援 ポチリ! お願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。