番匠 山城守Ⅱ ★Banjoh Yamashironokami Ⅱ☆

お城好き、神社仏閣好きのブログです。現在、中国の昆山に赴任中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三室戸と醍醐の花見

関西ではそろそろ桜の話題も終わりに近づいてるけど、まだまだ楽しめるところも残ってる。

残り少ない桜を見に行くにしても明日はほぼ確実に雨。
だったら今日しかないと西国巡礼の10番三室戸寺と11番上醍醐へ。

上醍醐はエンジェルがデビルをノックアウトして下醍醐から山道をおっちらおっちらと登ってまいりました。
まあ結果は覚悟してた通りになったわけですが、まずは綺麗どころを。


三室戸寺の枝垂れ桜。
半ば葉桜になってますが、ピンク一色よりもいいかな。
IMG_2766.jpg



八重桜の方は今が満開状態。
それにソメイヨシノより色が濃いので写真写りはいい。
IMG_2767.jpg


IMG_2769.jpg



三室戸寺は桜よりもシャクナゲの方が圧巻。
真っ赤のとピンクのとが咲き誇るって言う表現通り。
その記事はのちほどとして、今回は桜のみ。
IMG_2771.jpg




ここからは醍醐寺。
国宝五重の塔そばの枝垂れ桜。
強風で揺れまくっててなかなかファインダーに収まってくれない。
これ、実は枝先を片手でつまんで撮ったもの。ちょっと反則ぎみ。
IMG_2905.jpg



こうしてアップで見ると一つの花の中でも色のグラデーションがある。
IMG_2919.jpg


IMG_2920.jpg



上醍醐開山堂からの眺望。
必死で登ったかいがあった。
左下の方に点々としてるのは桜吹雪。
これがまた儚げで this is japan.
IMG_2846.jpg

西国巡礼はしんどさと筋肉痛が癒えないうちにと順番を変えて上醍醐の記事を先に書きます。

最後に自分なりの巡礼ルールを決めました。
1.順番通りに回ることを絶対条件とする。
2.灯明、線香を上げる。(当たり前と言えば当たり前ですが)
そして次が一番大事なところ
3.可能な限り本来の参道から登る。
ただし、カーナビがそれより近い駐車場へ案内した時はそれを拒否しない。
この但し書きが重要なんです。

ハハ、ちょっとずっこい?
だって、高い金かけて搭載したナビだもん。
あんまり賢くないけど、尊重してあげねば。
それが理想の上司というものです。


よろしければ 応援 ポチリ! お願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト
|    |  

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。