番匠 山城守Ⅱ ★Banjoh Yamashironokami Ⅱ☆

お城好き、神社仏閣好きのブログです。現在、中国の昆山に赴任中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金星はどこ?

今日見逃したらあと105年生きなければ見られないという太陽面の金星通過。
仕事場へ出勤したあと友人に日食眼鏡を借りて眼鏡越しのコンデジ撮影に挑戦。

結果はあえなく惨敗。
ズームめいっぱいにしても太陽が画面の中央にぽつん。
その円の中の数十分の一の大きさの金星なんか…。
トリミングしてやっとこの大きさ。

露出を変えてみたらもう少しましな画が撮れるかと昼休みに外へ出たら、今度は全天が雲。
愛しのビーナスは何処。

この中にあるのは確かなんだけど…。




関連記事
スポンサーサイト

Comment

こんばんは。
今回、私の住む地域では一日中曇りでしたので観測できませんでした。
テレビのニュースを見ていると、日食観測メガネで見ているシーンがありましたが、「あんなんで太陽の中の点を見るような金星なんか見えるんかい?」と思いましたがどうなんでしょう?日食観測用の望遠鏡で確認できる程度の物のような気がします。
山城守さんのウェポンでも、今回は不発だったようですね。残念!

2012/06/06 (Wed) 22:25 | フリーダム #- | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

フリーダムさんへ。
眼鏡越しの肉眼ではオレンジ色の太陽が小さく見えるだけで黒い点はまったく……。
普段は眩しくて大きく思っていた太陽も眼鏡越しでは案外小さいもんだと実感しました。
さすがにセンサーを傷めるのが心配で一眼レフの方では撮る勇気がなくコンデジで挑戦したんですが600mmぐらいの望遠でもない限り金星の小さな点は判別できそうにないですね。多分。

2012/06/06 (Wed) 23:14 | 山城守 #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。