番匠 山城守Ⅱ ★Banjoh Yamashironokami Ⅱ☆

お城好き、神社仏閣好きのブログです。現在、中国の昆山に赴任中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消失画像が一部復活

このタイトルを見ただけでは
「えっ? なんか凄い価値のある有名な物でも復元されたの?」
と誤解されそうですが、世間的には何の価値もない物です。すみません。

しかしながら、わたくしめにしてみれば国宝級の物といっても過言ではない。
このブログを最初の方から見てもらっている人は(といっても、このブログは引っ越してきたので以前のブログのことですが)ご存じだとおもいますが、以前にパソコンのハードディスクの設定をいじっていてうっかり画像ファイルのフォルダーを削除してしまった件。

カメラ内や他のパソコンに残っていた画像を集めてみても2009年度分の撮り貯めたお城写真の大半が還らぬ結果に。
しばらくパソコンの前で茫然自失というのはこういうことをいうのだと実感してました。

それが今日、数年前に引退して埃を被っていたカメラを何気なく手にして、入っていたメモリーカードを覗いてみたところ……
なんと、復元できなかった一部の写真が残ってました-。
ブログを始めた年まで使っていたカメラだったので、ブログ開始当初にアップした懐かしい画像も。

これは記念すべき最初の記事にアップした安土城模型の写真。
この当時は別のプロバイダを利用していて、今は解約閉鎖されているので何とも嬉しい限り。
まだこの頃は1階の半分ぐらいの段階でした。


今となっては懐かしい輪ゴム責めによる力業写真。
s-IMG_1407.jpg


そして、2番目の記事に載せた滋賀県の水口城。
今はお城跡が高校のグランドになったりして見学できるところは限られてましたが、出丸跡に復元された櫓があります。
s-IMG_1581.jpg

s-IMG_1599.jpg



ご存じ、信楽のおたぬきさん。
s-IMG_1602.jpg



今回一番嬉しかったのが、この一連の写真。
そう、但馬竹田城のデータがそっくり復活しました-。
夏の暑い日に必死で登ってしばらく大の字になってたのを思い出しました。
草むらの中に落ちていたどっかの宣伝用のうちわが有難かったこと。
あれは決して誰かが捨てていったゴミではありません。はい。
s-IMG_1662.jpg


s-IMG_1667.jpg


s-IMG_1673.jpg


s-IMG_1693.jpg


s-IMG_1708.jpg

もういっぺん、季節を変えて行ってみたいな-。
でもしんどかったし……。
いつもその時は二度とこんな山城、来るかー! って思うけど、ついついまたどっかの朽ちかけた石垣を見に行ってしまうこの性。




よろしければ 応援 ポチリ! お願いします。
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



ありがとうございまーす!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。