番匠 山城守Ⅱ ★Banjoh Yamashironokami Ⅱ☆

お城好き、神社仏閣好きのブログです。現在、中国の昆山に赴任中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛岡城の石垣

前回のペーパークラフトのお城。どこか分かりましたか?
正解は、盛岡城本丸三重櫓です。
盛岡城は盛岡藩主南部氏の居城で、連郭式の平山城。
本丸には天守台が築かれたが、幕府への遠慮から天守は築かれず、本丸三重櫓を天守の代用とした。
もちろん現在は石垣だけで建物は残ってません。



天守はなくとも盛岡城には高石垣があります。
戦国時代の無骨な野面積み石垣と違い、丁寧に成形された石を隙間なく積んでます。
盛岡城では野面積み、打ち込み接ぎ、切り込み接ぎの3種類の積み方すべてが見られるそうです。
一番多いのが打ち込み接ぎ。
s-IMG_3536.jpg


隅部の曲線がきれいですね。二重隅櫓跡の石垣です。
s-IMG_3539.jpg


腰曲輪の石垣を見上げた図。
腰曲輪の向こうに一段高い本丸があります。
s-IMG_3542.jpg


s-IMG_3549.jpg



s-IMG_3550.jpg


パンフレットによるとこのあたりは江戸中期の石垣だとか。
右側が二ノ丸。
s-IMG_3583.jpg


どうもこのあたりの石垣が一番古いらしい。
s-IMG_3534.jpg


亀ヶ池という名前の通り、亀の一族が甲羅干ししてる。
行ったのは五月の連休明けだったけど、ちょうど今頃は紫陽花が見頃なんじゃないか?
s-IMG_3618.jpg



よろしければ 応援 ポチリ! お願いします。
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



ありがとうございまーす!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

盛岡城ペーパークラフト

こんにちは。初コメです。

写真にもある「盛岡城三重櫓(天守)」のペーパークラフト、私も過日購入しました。

今月末辺りから制作開始予定です。

盛岡城は現在主に石垣しか残らない城跡ですが、往時に存在した天守の復元を希望する一人です。

私も幼少の頃からの大のお城好きですから、古写真を想像しながら城跡を楽しむ方法もありますね。

でも盛岡城三重櫓(天守)は実にユニークで華頭窓と鯱が特徴的。今から制作するのを個人的に楽しみにしています。

かく言う私も山城国に居所があります。

とにかくこのペーパークラフトを綺麗に完成させ、完成品を眺めながら往時の盛岡城を想像します。

とてもいい記事でした。ありがとうございました。

2014/09/15 (Mon) 11:54 | ネルソン #uaIRrcRw | URL | 編集 | 返信

ネルソンさん、はじめまして

ネルソンさん、初めまして。
コメント有り難うございます。
また、結構以前の記事にまで目を通して下さって
ありがとうございます。

盛岡城は建物類は無かったですが、石垣なんかは
見応えあって楽しかったですよ。
ぜひペーパークラフト、完成させて下さい。
今後とも、宜しくお願いします。
コメント、大歓迎です。

2014/09/15 (Mon) 15:17 | 山城守 #- | URL | 編集 | 返信

もう一度のコメント、ご容赦下さい。

前回のコメントの様に私は幼少の頃からのお城好きです。

学生時分から独身時代までは近畿・四国の近世城郭(城跡含む)や全国に点在するお城はかなり登城しました。

ですが妻子アリのしがない勤め人になって10年超の現在はなかなか個人的な趣味で時間も取れなくなり、又散財するのも躊躇してます。

まだまだ登城したい所は多々あれど、「今は妻子の為に頑張ろう。」と思っていますので、さほど苦には感じていません。

お城にまつわる文献を読むのも充分に愉しいですが、そんな悶々とした中で「お城好き」を満たしてくれるものが、ペーパークラフトを見つけたことでした。

幼き頃にプラモデルを作って以来の城郭模型制作ですが、「廉価」「特別用具不要」「作り甲斐アリ」で、限られた時間や予算(?)の中で私の想いを満たすに相応しい趣味になりました。

ペーパークラフトは主にF社の商品を購入しています。でも昨今では地域レベルで地域活性化の一つでしょうか、盛岡城の様なペーパークラフトが販売されているのも実に喜ばしいことです。

昔のことを思えば、今日の様な「お城ブーム」「お城人気」は想像すらしませんでした。正に「隔世の感」ですね(笑)。有難いことですね。

でも実際に登城するのは各々のお城特有の縄張り・石垣・櫓・天守、そして「その場の空気」を感じ取ることは何よりの魅力です。

当分の間は困難ですが、またその時期は来ます。

それまでは今の私に可能な範囲でお城を堪能しています。

山城守さんはこれからも充分にお城を堪能して下さることを願っています。

ありがとうございました。

2014/09/15 (Mon) 16:22 | ネルソン #uaIRrcRw | URL | 編集 | 返信

ネルソンさんへ

ご丁寧なコメント、有り難うございます。
文面からネルソンさんのお城への情熱がひしひしと伝わってきました。
最近はお城ブームの功罪もあって但馬竹田城が入城制限をしたりとか、
残念なニュースもありますが、せっかく現在まで数百年の間保存されてきた
史跡ですから、大事に後世へ残していきたいですね。

私も買ったままで組み立ててないペーパークラフトが広島城、伊賀上野城、
名古屋城、今治城……と数知れず。
番匠を名乗っておきながらこれではいけませんよね。
最近はこのブログもお城ネタが少なくなってきてますが、私もお城への
情熱はまったく冷めてませんので、ぼちぼちながらも続けていくつもりです。
又寄って下さい。

2014/09/15 (Mon) 18:59 | 山城守 #- | URL | 編集 | 返信

ありがとうございました。

こんにちは。三度にわたるコメント、ご容赦下さいませ。

さて今回コメントしたのは、私も「盛岡城三重櫓(天守)のペーパークラフト」が本日の先ほど完成しました。

製作時間の目安は中学生で2時間程度とありましたが、じっくりゆっくり制作する私は約2週間ほどのんびりと制作・完成しました。

個人的に出来栄えも良好。また一つお城のペーパークラフトのコレクションが増えました(苦笑)。

来月以降も制作予定のペーパークラフトが待っています。

今ではすっかり趣味になってしまいました。

お城巡りは当分の間しないつもりですが、今はこれで私の「お城ライフ」は充実しています。

これからもお互いに愉しい「お城ライフ」を充実させていくことができれば、趣味としてこれ以上の幸せはございません。

素敵なブログ記事をありがとうございました。

2014/10/05 (Sun) 15:55 | ネルソン #uaIRrcRw | URL | 編集 | 返信

Re: ありがとうございました。

ネルソンさん、コメントありがとうございました。
お返事が遅くなり、すみませんでした。
手軽なお城作りの楽しみとしてペーパークラフトはちょうどいいですよね。
私も買い置きしているやつをぼちぼちながらでも作っていこうかなと
思ってます。
またいつでも寄って下さい。

2014/10/16 (Thu) 12:08 | 山城守 #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。