番匠 山城守Ⅱ ★Banjoh Yamashironokami Ⅱ☆

お城好き、神社仏閣好きのブログです。現在、中国の昆山に赴任中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

櫻山神社

盛岡城内三ノ丸跡にある櫻山神社。
本丸横の淡路丸というところに櫻山神社跡碑があったので三ノ丸に移築されたみたい。
この門は神社っぽくないし、妙に『櫻山神社』の額が存在をアピールしてますねぇ。




s-IMG_3591.jpg



例によって狛犬も押さえてます。
左側が門の内側、右側が門の外側にあるやつ。
こうして並べてみると、全然違う。
専門家じゃないから間違ってるかも知れないけど、古いものほど左側のように比較的シンプルで、年代が新しい
ものは右側のようにライオンっぽく猛々しい感じのものが多いように思う。

s-IMG_3592-10.jpg



拝殿の飾り金具。

s-IMG_3608.jpg



上の金具とか、これとか、なんでも鑑定団の中島先生じゃないけど 『いい仕事してますねぇ-』
素人が生意気言ってます。m(_ _)m

s-IMG_3600.jpg



そしてこの神社最大の見せ物。烏帽子岩(兜岩)です。
いわれによると、盛岡城築城時、この地を掘り下げた時に、大きさ二丈ばかり突出した大石が出てきた。
この場所が城内の祖神さまの神域にあった為、宝大石とされ、以後吉兆のシンボルとして広く信仰され災害や疫病が
あった時など、この岩の前で平安祈願の神事が行われ、南部藩盛岡の『お守り岩』として、今日まで崇拝されている。
とか。

s-IMG_3590.jpg



写真では切れてるけど左下の方はえぐれてて右半分くらいで支えてるって感じ。
高さはざっと5mくらいかな。でかい。
もともとおむすび型だった岩がひび割れに沿って割れた?
真下まで行くと、そら恐ろしや-。

s-IMG_3610.jpg

このあと、前にもボランティアガイドの人を紹介した青森県八戸市の根城まで行くことに。
この頃から雨が降り出して根城に着いた頃にはほぼ土砂降り。


よろしければ いやいや 是非とも応援ポチリ! お願いします。
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



ありがとうございまーす!
関連記事
スポンサーサイト
|    |  

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。